・外部塗装(ガン吹き、ローラー仕上げ、アク洗いなど)、内部塗装(和室木部のアク洗い、枠、巾木廻り、建具、塗り壁など)、屋根の葺き替え、樋、ハイドロテクトカラーコートなど

外部に関わる、塗装、屋根、樋などの「傷み」は家の寿命に大変影響してしまいます。費用も大変かかりますし、工事期間も必要です。だからといって、先延ばしに放置しておくと取り返しのつかないことにもなりかねません。早期発見、治療することをお勧めいたします。

塗装・屋根工事の手順と工程
外壁塗装・屋根塗装・ふき替え・樋取替・サイディング貼り等の工事の際には足場をかけます。この時に、屋根、樋、雨戸、木部、の破損の点検・修繕など、お家の健康チェックを是非しましょう。

 [外壁塗装工程]
・お見積もり---建物の悪いところをチェックして、解りやすくご説明し、工程等をお知らせします。
・仮設足場---近隣の方にご迷惑をかけないように、養生も建物に応じた方法で致します。
・水洗い・下処理---ホコリ・苔・カビ・付着物を高圧洗浄で落とし、外部のひび割れや破損ヶ所や、塗膜のふくれ等を丁寧に処置しておきます。
・下塗り---きれいに仕上げるのに大変重要なことです。仕上がり状態もこれで決まります。
・上塗り---二度塗ることで建物の美しさを出すだけでなく、寿命も延ばします。

外壁を塗ってからだいぶ経つのでひび割れが目立ち、苔が生え始めてみすぼらしい。

外壁の割れなどはそこから水が侵入し家の寿命を縮ませることになりますので、早めのお手入れをお薦めいたします。高圧洗浄、下地処理などの丁寧な処置が肝心です。防藻性、低汚染性に優れた材料を選ぶことと早めの修繕こそ、長持ちさせる秘訣といえるでしょう。また、外壁塗装・屋根塗装(ふき替え)・樋取替・サイディング貼り等の工事の際には足場をかけますので全体を細かくチェックすることができます。光触媒技術を応用した水性塗料(ハイドロテクトカラーコート)も取り扱っております。


屋根の老朽化で雨漏りがする。

屋根の上は、なかなかチェックしにくい箇所なので、見た目以上に傷んでいます。屋根に苔が生えたり、ズレやてっぺんの棟板が無くなってしまったりは家の「いたみ」を早めます。
葺き替えが簡単に出来る、かわらu(セキスイ)やブルック(セキスイ)は粘土瓦の半分の軽さで強くしなやかで耐久性に優れた屋根材です。かわら455/418はあらゆる景観にフィットする長尺板による金属瓦屋根です。ダンネツトップ8-1(エイトワンルーフ)は新時代の美しさで、軽く、強く、防音性能を大幅に強化した経済的ルーフです。

 
只今、平成29年12月末までに葺き替え申し込みをされますと、屋根裏の空気の通りをよくする『換気筒』を1カ所無料取り付け致します。※取り付け可・不可あります

住まいのことならお気軽にご相談下さい。
(地域優遇: 川崎市多摩区、麻生区周辺・東京都多摩市)
TEL 044-953-6200 FAX 044-953-6838


Copyright 2000 INTERIOR TAMA YURIGAOKA, Inc.
All rights reserved. Maintained online by info@interior-tama.co.jp